エンディングがないのは面白くない!

仕事に理不尽はつきものですが、ここ最近は、ちょっとそれが多くなってきているなぁって思います。

それももう、たぶん今日で終わるので良いのですが。。。

今日は仕事がいつもと違う時間からなので、なんだかそわそわしてしまいます。

いつものルーティーンというか、何時にお昼を食べて、何時に用意をし始めて、という決まりがズレるのは、なんだか変な感じです。

今日は時間を間違えそうになって、途中で気づいて良かったです。

よくよく思い出してみたら、1時間も間違えていました。

思っていたより遅く出て良かったので、助かりました。

そして今日が終われば、明日は休みー!

天気予報では晴れるみたいだし、何をしようかな~

いつも休みは楽しみではあるものの、特にやることは決まっていないので、ワクワク感はそこまでないんです。

そういえば、いつもならPSPのゲームをするのが楽しみでしたが、最近はスマホのゲームにハマっているので全然していません。

一つ何かハマると、どうしてもそっちに移行してしまいますね。

PSPはいつでもできますが、スマホだとキャンペーン期間なんかがあるので、それを逃したくないのです。

ただ、スマホやパソコンのゲームの面白くないところは、エンディングがないところですね。

逆を言えば、ずっと続けられるという意味ですが、私はストーリーがあるならエンディングを決めておいてほしいし、それに向かって進めたいと思う派です。

PSPでは、あまりに感動して泣いてしまったこともありました。

ああいうエンディングがあると、それはそれで楽しめますよね。